fc2ブログ
*Graffiti du Saorinahttp://saorina.blog21.fc2.com/

ё トイレットペッパーマン
うちで使ってるトイレットペーパーをちょっと紹介させてもらいます。

トイレットペーパー


いつも1パック12ロールを2パック、
わざわざ日本から送ってもらったり、持ってきてもらったり、
持って帰らされたりするんです。

ときどきハンドキャリーの時は、
X線にも移してもらうんですよ^^;

持って帰らされるのは、私が生まれてこのかた30数年、
毎日使ってきたものだからって母が用意してくれるんですね。
ホントに過保護度高いですよね^^

日本から香港までトイレットペーパーを運んでるっていうのを
こっちの日本人に話しても香港人に話しても大笑いされるのだけど。

香港に戻って来る度に、
今回もトイレットペーパー持って帰ってきた~?って
聞かれるようになってきました。

そんなことしてるの、
きっと香港で私くらいかもしれません。。。

でもー
うちのトイレでこのトイレットペーパーの肌触りを
実体験してもらった方々には大好評で、
究極のトイレットペーパーだと思うんです。

その柔らかさったら、心地よさったら、
使った人じゃないとわからないんですよね。

1パックけっこう高いんですが
一度使うとやめられなくなるんですよね。

その贅沢の極みのトイレットペーパーの名前は 『桃の春』
パステルカラーなんです。

桃の春

(桃の春)


知り合いになった日本の方で東京在住の
自称トイレットペーパーマニアさんに
この話を少々したら、

「それって、桃の春でしょ!」って答えが速攻で返ってきました。
私は関西だけかと思ってたんですが、
どうも全国区みたいなんですよね。

トイレットペーパーマニアさんいわく、色んなトイレットペーパーを使った中でも、
日本ではナンバーワンでオンリーワンだそうです。

実家の近くの商店街のサイトより
佐藤の紙屋のページを見つけました^^;
(私はいつもここで購入)


使ってみたら毎日がより心地よくなるかも^^;


パッケージの横を見たら、
「高品質 シルキータッチで使い心地抜群!」
●ナチュラルな4色トイレットロール
●切り取りやすいミシン目入り
●水に良く溶け吸水性抜群だから
 シャワートイレにも最適です。

販売元 桃の春本舗
製造元 望月製紙株式会社
    高知県土佐市北地3008の1
     088-854-0831 (代)

と書いてありました。
さらに!
「サービス券はいってます」
「10枚集めると本品を1袋プレゼント」
って書いてありました。

やっぱり
ただならぬトイレットペーパーです。
消費者の心をつかんでると思いました。


東京在住のトイレットペーパーマニアさんは、
自由が丘高知屋」で購入


スポンサーサイト



  1. 2005/11/24(木) 13:51:20|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё 胡蝶蘭
胡蝶蘭16


  1. 2005/11/24(木) 01:22:33|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё スーツケースの重さ
前回の荷物も超ヘビーだったけど、
今回もかなり重かった。

スーツケース

(今回も荷物3つ)

前回は確か、スーツケースを含めて
3つの荷物の合計が45キロくらいでした。
だけど空席があったからか、
すんなり預かってもらえました。

今日のチェックインカウンターでは
スーツケースを預かってもらとうと思ったら
規定では20キロまでのお預かりと
10キロまではサービスで、
お客様のお荷物は29.5キロで
ぎりぎりでございます!って言われました。
喜んでいいのかよくわからず。。。

遠まわしに注意されてるんですよね^^;

何が重いかというと、
やっぱり本と雑誌。
今回はいとこの結婚式の引出物。
(せっかくのお祝いのモノですし)
それと富有柿を10個と日本のお米。

重過ぎてスーツケースのタイヤが滑らなくて
今回もいろんな見ず知らずの方々に
助けてもらい香港に戻って来れました。

助けていただいた方々への
一日一善のご協力に感謝いたします。


香港の看板

(この看板の多さを見たら、戻ってきたね)
  1. 2005/11/17(木) 13:30:11|
  2. 一時帰国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0