fc2ブログ
*Graffiti du Saorinahttp://saorina.blog21.fc2.com/

ё 3月に体調は弱りやすい
家の中だけは、
コチョウランがたわわに実るように咲き。
春めいているけれど。。

デンファレンス

(ひめ胡蝶蘭)

最近の香港は湿度が95%以上という毎日で、
朝起きた時から夕方のような、グレイで陰気な香港。
霧、
真っ白で、じっとり。
雨、
暗~くてどんより曇り、じめじめ。
そして寒いっ。

香港の3月はこーゆーお天気が続く時があって、
湿度が95%以上だよ、
毎日だと誰でも体調を崩しやすいでしょ。

私も香港の3月に弱い人のひとり。

けっこう周りの友だちも病欠。
日本人も
この湿度にやられると思うんですー
なにせ慣れてなくて。

それに、陰気とか陽気とか、、、
とくに日本人は
お天気に気分を左右されるって聞きました。

胡蝶蘭5


胡蝶蘭6


この湿度、胡蝶蘭にはとてもいいみたいで、
どんよりしているお天気の中、華やいでいます。
スポンサーサイト



  1. 2006/03/28(火) 16:49:51|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё 出入りの激しい時期
HONG KONG に~

先週、、、、、、、、弟が入。
次の日、、、、、、、旦那と弟が東莞へ出。
そのつぎの日、、、、日本から6名のお客様が入。
その次の次の日、、、旦那と弟が東莞から入。
その次の次の次の日、また旦那が山東省へ出。
同じ日、、、、、、、弟が帰国。
同じ日、、、、、、、東京のおじさんが入。
明日、、、、、、、、日本の6名のお客様が帰国。
明後日、、、、、、、東京のおいちゃんが帰国。
同じ日、、、、、、、香港から友達が帰任。
その次の日、、、、、旦那が入。


↑これが一度ですべて理解できたらスゴイ!


飲茶

(みんなで飲茶)


さんちんぱう

さんちんぱう2


(生煎包<さんちんぱう>)
  1. 2006/03/20(月) 16:42:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё いかなごラブ
香港が9度!

今週、月、火、水の香港は真冬のように、
ぐんと気温が下がり、
冬のコートにマフラー。

ホントに肌を刺すように冷たい空気に凍えました。

そんな香港が寒い日に、
忙しい母から電話があり^^

「いかなごを今から香港に送りに行くねん」
とのこと。

偉大なる母に感謝^^

いかなごの季節やな~と思ってた。と私。

母は郵便局から毎月EMSで、
好物のおやつや、食料を送ってくれます。

それが送られてくるのは、
私にとっては、
子供のころのサンタのプレゼントくらい楽しみで、
待ち遠しいものなんです^^

EMSで発送してもらえれば、
今までの例で、タイミングがよけば、
日本で朝 発送してもらったのが、
その日の夕方、
香港の自宅に到着したことがありました。

届いた小包を即効で開けてみたら、、、
いかなごのくぎ煮がわんさか入っていました。
お煎餅も少々。

いかなご



実家からのいかなごのくぎ煮が、
まるで春の陽気を運んで来てくれたような、、、

雪が舞っている中、
車で出かけて小包の手配をしてくれた母。
ありがとう。

ゴハンが進みます。
いかなごのラヴ。

いかなご2

  1. 2006/03/16(木) 16:33:32|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё 胡蝶蘭
胡蝶蘭2


胡蝶蘭3


胡蝶蘭4
  1. 2006/03/15(水) 16:29:00|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё 春めく
香港ここのところ雨が多くてじっとりジメジメ。
でも一雨ごとに春めいている予感。

お雛様


お雛様は香港に引越して来る時に、
知り合いのおばーちゃんが、
香港でも日本のことを忘れずに、、、と、
手作りして下さったもの。
香港のお家で記念に一枚^^


胡蝶蘭


胡蝶蘭は2週間くらいお水をあげるのを
忘れていても、とっても元気。

たくさんのつぼみが芽吹いてくれると、
けっこう幸せを感じます。
今年初めて咲いたのを記念に一枚^^
  1. 2006/03/06(月) 16:24:02|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё 香港の食文化
蟹肉入りスープ

(蟹身と蟹卵入りとろスープ)

私もそうでしたが、
日本の女性には特に敬遠される蛇肉、鳩肉、鳳爪などなど、、、

香港の鳩はおいしいと有名ですが、
鳩と鳳爪は約3年、恐くて食べれなかった私。
だってそのままだからリアルすぎるでしょ。

蛇肉の入ったスープは、
「おいしいチキンスープができたわよ!」って、
香港人の友達に騙されて、

彼女のお家で、調子にのって、
「美味しいーおかわり~!」と、
いただいたのが初めてでした^^;

でも中華料理のそれらは、
見た目、かなりグロテスクですが、
(蛇スープは全くグロくないので安心よっを、)

食べてみたら実は本当においしいんですね。
病みつきになると言っても過言ではないと思うんです^^

もちろん、おいしいと評判のお店で
いただくことをおすすめしますが。。。

鳩は鶏肉よりヘルシーなのだそうで、
美容と健康にいいらしいんです。

だけど私でもトライするのに3年かかったくらいですから、
日本人にどんなに「おいしいですよ!」って、
伝えてみても、日本人には馴染みがない食材なので、
どうしてもゲテモノ扱いになって敬遠されるんですよね。

食文化が違うので仕方ありませんよね。
まあ、鳩を丸かじりしている姿は、
誰にも見られたくないですけどね。
百年の恋も確実にさめると思います><;


住めば都とはよく言ったもので、
まだまだ食べれない物も、もちろんありますが、
香港の食文化にも楽しく対応できるようになってきました。
人間、慣れ?なのでしょうか。

マンゴ3

(完熟マンゴ)

楊子甘露

(アイランドシャングリラの楊枝甘露)
  1. 2006/03/01(水) 16:08:32|
  2. スイーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0