fc2ブログ
*Graffiti du Saorinahttp://saorina.blog21.fc2.com/

ё 食欲旺盛
今日は朝目覚めたときから、お腹が空いてたまらなかった。
だって、時計を見たらお昼の12時半だった。

びつくり@@;

今日は土曜日。

1週間に1度のお楽しみ番組、
「王様のブランチ」を見そこねた!くやしいー><;

昨夜DVDを観て、夜更かししたせい。

冷蔵庫を覗いたら、作り置きのおから。
残り物の肉じゃが。。
切り干し大根。。。
ブルーベリー、セロリ、、、

でも、、、
お釜に残っていたハズの五穀米が空っぽ!
またうちの大きいネズミに食べられている><;

そうだ!と、突然に無性に、
お赤飯が食べたくなった。

小豆も買ってたんだ~。るん♪
で、早速作ってみました。

小豆がくずれてしまったのですが、、、

お赤飯

(妹の結婚準備が整いましたので寿のお赤飯!)

お味は理想通りの炊き上がりで美味しい!!!
日本に送れないので写真だけで味わってね^^;

美味しかったので、
いつもご馳走してくれる香港人家庭に少々おすそ分けした。

おすそ分けデリバリーしたら、パパイヤが1つ付いてきた^^;
物々交換。

スポンサーサイト



  1. 2006/07/30(日) 18:33:13|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё デンファレンス
うちのデンファレンスが咲いてきたので、記念撮影。
育てている花が咲くと、微笑ましく思える。

デンファレンス


デンファレンス2




七夕

(七夕飾り:母がエアーで送ってくる季節のプレゼント^^;)

  1. 2006/07/25(火) 18:24:49|
  2. 趣味
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё 楊枝甘露アイス
楊枝甘露味のアイス(シャーベット系)

楊子甘露アイス


あっさりしてさっぱりして美味しいので、
よかったら一度、食べて見て下さい^^;

パークンショップだけに売ってる訳じゃないけれど、
私はパークンという香港のスーパーに立ち寄ったら、
ついでに買ってしまって、
食べながら家に帰ったりしています^^;

溶けるのが早いので、パクパクパクっと、
食べてしまいます。

ポメロー(グレープルルーツの親戚みたいなの)や、
マンゴーなどのフルーツが入っています。

そのアイスバージョンも結構おいしい!

ちなみに、
うちの近所のホンハムのこのお店、楊枝甘露も美味しいです。
芝麻緑豆

  1. 2006/07/13(木) 18:15:44|
  2. スイーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё シドニー
ブリスベンから約1.5時間のフライトでシドニーへ移動。
オーストの旅は3都市巡ってきました。

オペラハウス

(オペラハウス)

シドニーまで行くと、やっぱり冬なので小寒かった。
通勤らしき女性の服装は、マフラーにブーツ姿。気温15度。
だけど香港の15度の方がずっと空気が冷たく感じました。
やっぱり香港の湿度は関係あるのかもしれません。

オペラハウス2

(オペラハウスが好き)


シドニーで私が一番エンジョイした場所は、
シドニー・フィッシュマーケット。     
 
シドニー中心部にある魚の卸売り市場。
毎日競りが行われ、市場の周りにも小売店があるので
一般の人も気軽に魚介類を買うことができます。

このフィッシュマーケットは、
南半球で2番目に大きいシーフード市場らしく、
1日100種類以上のシーフードの競りが行われているそうです。

私の大好きなフレッシュオイスターも選びたい放題!
だけど大好きなのに、具合が悪くなりやすいのが本当。

しかし、ここは楽しみにしていたので、Let's try!

オイスターは量り売りなので、
ツアーで一緒だったグループをその場で
さくっとナンパ^^;

ある程度人数がそろえば、
ケンカすることなく、いろんな種類を適量にシェアでき、
上手に量り売りのオイスターを6種類、いただいてきました^^;


今回は、香港からのツアーでオーストへ行ってきたのですが、
ツアーで一緒だった香港人に、
日本語を少し教えてきました^^;

「おいしい!」は皆さんすぐに覚えてくれましたね。

広東語で、
「我 愛イ尓」(んお~おい れい)の「愛」(おい)、プラス、
「ABC」の「C」で、
「愛C」(おいし~!)

↑この説明は慣れたもんです^^;


クルーズ

(シドニーを一望するクルーズ)


オーストでは安いと評判のジュリークも買ったし!
オーストラリア満喫~。
  1. 2006/07/03(月) 09:00:00|
  2. 旅行_シドニー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё ゴールドコースト
ブラジル戦が始まったので、起き出してみました^^;
テレビ観戦しながら、
オーストラリアの出来事を日記に書こうと思います。


さて、
ケアンズから約2時間のフライトでブリスベンへ移動。

季節は冬のG.C.(ゴールドコースト)!
だから黄金海岸にはパラソルの下でビキニなんてのは、
ひとっ子ひとりいません。

カイトやボディボードで遊んでいる人たちがチラホラ。
おかげで海岸に人があふれず、美しい砂浜で散歩ができました^^v

私の感覚で言うと、気候は海開きの終った秋の海のよう。
涼しくって、風が爽やかで気持ちがよく、ぼんやり波を眺めたい感じ。

ホントに砂浜は粉のように細かくて綺麗でした。
ゴールドコーストって言うだけあります。
美しく続く海岸線には、ゴミなんて探しても見当たりません。

ゴールドコースト

(ゴールドコースト)


夏(12月)になったら、このG.C.の波に乗って、
サングラスの日焼けしたサンタクロースがサーフィンしながら
やって来るのか~、、、と、想像してみました。

遊園地

(ワーナーブラザーズの遊園地:スーパーマンのジェットコースター)


黄色い子

(黄色い子:この黄色い子に似てるってよく言われるので親近感)

  1. 2006/07/02(日) 12:31:29|
  2. 旅行_ゴールドコースト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
ё ケアンズ
この時期、オーストラリアの季節は冬なのですが、
ケアンズは温かくて空気も爽やかで気持ちよかった。

香港にいると、なんだかものすご~く忙しいスケジュールに
なりがち、、、

なので、全てのことから解放させてもらって、
羽を伸ばさせてもらってきました。
まあ、いつも自由気ままにさせてもらっているけどね^^;
ありがたや、ありがたや。


オーストラリアは、
日本人のワーホリも多いと聞いてはいましたが、
ケアンズのレストランやショップなど、
スタッフのほとんど(ほぼ)が日本人のワーホリ。
日本人かどうかの見極めは、見たらすぐにわかります。


あるケアンズのお土産屋さんに入って************

日本人の若い女性スタッフに、
「すみません、*世界地図が欲しいんですが~」と私。

*オーストラリアの世界地図は、北半球に住んでいる
私たちが見る地図とは違って、逆さま。
日本列島も逆さまになっている違和感が楽しめます。


すると、そのお店のスタッフの女性が、
「日本語がお上手ですね~」と私に。

日本人観光客をターゲットにした
現地のお土産屋さんで働く日本人に、
日本人と思われなかった私、、、かなり落ち込みましたね;

その後は、ちょっと気をつかって、
どこの国の人を演じればいいのでしょう???




ケアンズは小さ~い街で、お土産屋さんもカフェも、
季節は冬だし、だいたい6時くらいに閉まってしまいます。
夜、オープンしているのは、Barやレストラン、DFS、、、

こんなに賑やかな香港に住んでいる私には、
日が落ちると、ひと気のないケアンズの街に寂しさを感じてしまいした^^;


コアラ

(お眠りコアラ)


カンガルー

(テレビの前でくつろぐお父さん的ポジション、思わず撮影)


グレートバリアリーフへのクルーズにも行ってきました。
このクルーズを楽しみにしていた私は、
輝く海のブルーを眺めながら、
船酔いで目が回って、ぐでんぐでんで顔も真っ青><;

グレートバリアリーフ

(酔い止め必須)
  1. 2006/07/01(土) 12:15:09|
  2. 旅行_ケアンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0